消費者金融では多様な申込の方法が選べます

消費者金融を利用するメリットの1つとして、多様な申込方法が選べるということがあります。
現在最も一般的な申し込み方法となっているのが自動契約機を使った申し込みです。
これは、消費者金融に隣接した場所や街中などにある無人の契約機を使って契約するもので、店員と直接顔を合わせることなしに申し込みを行うことができます。
本人確認書類があれば簡単に審査申し込みをすることができ、審査の結果もすぐに出ます。
審査に通過するとカードが発行されて即時に融資を受けることができるので、すぐにお金が必要だという人にとっては最適でしょう。
もちろん、店頭で申し込みをすることもできます。
はじめて消費者金融を利用する際はわからないことも多いでしょうから、店員さんに相談しながらお金を借りられるこの方法は安心感があるでしょう。
しかし、お金を借りるために消費者金融の店舗に行かなければならないため、知人や友人に見られてしまうことがあるかもしれません。
自分が借金していることを知られたくないという人にはあまりオススメできません。
最近、特に増えているのがインターネットを利用した申し込みです。
基本的に24時間365日いつでも申し込みが可能(最終的な審査は営業時間中に行われるため、深夜に申し込んだ場合は審査の結果が出るまで時間がかかることがあります)なため、忙しくて店舗に足を運ぶ時間がないという人には良いでしょう。
他人に見られたくないという人にも向いています。
インターネットによる申し込みは家庭のパソコンだけでなく、携帯電話やスマートフォンからも行うことができます。
申し込み方法やパソコンと大きな違いはありませんが、携帯やスマートフォンの場合は写真機能があるので、本人確認書類を写真を撮って簡単に送ることができるので便利です。
消費者金融では郵送での申し込みも可能です。
この場合は書類に必要事項を記入した上で本人確認書類のコピーを同封して郵送します。
郵送の場合は時間がかかるので急ぎの融資が必要な場合には向きませんが、時間に余裕があるならば店頭に出向く必要がありませんからとても便利です。